ふるさと納税


今年は今流行のふるさと納税をしようとおもいます。

税理士さんに相談し上限を聞いたところ、正確にはまた計算するけど100万位なら大丈夫ということで、ふるさとチョイスから申し込みをしました。

しかし申し込んだ後に、ツイッターでも1000万で10万が目安と聞いたりもしていたので、ホントに100万で大丈夫なのかと少し疑問を持ち、自分でいろいろと調べてみました。

すると、FXの場合住民税から2割が上限の目安ということでした。

ん?ちょっと待てよ。FXでの住民税は5%でそこから2割ということはFXの収支から1%が上限じゃないのかな^^;まあ所得税も控除されて100万位いけるんだろうと思い、70万円ほど寄付を申し込みました。

しかしやっぱり不安になって調べてみると、所得税からは給与所得などの総合課税が控除にはなるが、FXなどの雑所得の場合控除にならないと記載が!

再度税理士さんに問い合わせたところ、FXの税率ではなく一般の税率で計算してたの事(;・∀・)

詳しくはまた計算しなおして連絡するとのことでしたが、おそらくFXでの利益の1%が上限になると思います。

ということはこの時点で若干の余裕はありますがほぼ上限一杯の申請をしてしまい、ここからドローダウンすると単なる寄付になるため負けられなくなってしまいました(笑)

まだお金を振り込む前なのでキャンセルもできるとは思いますが、どれも欲しいということと、負けられないことがメンタルに影響するんじゃなかということで現在どうしようか迷っています。

ふるさと納税についてはまたちゃんと記事にしようと思いますが、トラブルは結構あるみたいなので皆さんも気をつけましょう。

スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

No title

ブログいつも拝見させてもらってます専業です。
収支にたまにキャッシュバックと記載してありますね。
キャッシュバックは一時所得として申告しないと損することもご存知ですよね。
一時所得の控除額は50万、おそらく、すでに50万以上の一時所得を得られているかと思います。
結論から申しますと、一時所得が50万を超えた時点でふるさと納税のメリットは0です。
ふるさと納税で得たモノは、一時所得として課税対象になりますから。
「ふるさと納税 一時所得」で検索かけるとわかりやすいと思います。
私の税理士も初めはよく理解できてなくて、あやうくやってしまうとこでした。
結構理解してない税理士多いですよ。
すでに申請したと書いてありますので、間に合わないかもしれませんが、再度ご自身の一時所得額を調べた上で税理士に相談されても良いかと思います。

Re: No title

>Kさん

いつも拝見していただきありがとうございます。

私が依頼している税理士さんは、親の会社の税理士さんでFXについては余り詳しくない印象はあります。

ご忠告いただいた点ですが、キャッシュバック額は50万を超えています。

色々と調べてみましたが、ふるさと納税する場合特産品にも課税され、50万円の控除額を超えてふるさと納税する場合たしかに税金は増えますね^^;

ただ一時所得による税金が増えることと、税金控除+特産品を天秤にかけた場合、多少は得はすると思うのでメリットは0ではないと認識しているのですがどうでしょうか?


また調べているうちに、私はfx法人をやっているので給与をもらっている身でもあります。

なので余り一時所得を増やしすぎると税率が変わってしまうのではないかと疑問も出てきました。

その辺りも税理士さんに確認しないといけませんね。

Kさんのおかげで色々と気づかされることがありました。

やはり税理士さんにまかせっきりではなく自分でも色々と考えないといけませんね^^;

No title

「天秤にかけて・・・」ということですが、そもそもふるさと納税でもらえる特産品などは割高です。
私も一時所得だけで数百万ありますので、税理士と相談した結果、まったく無意味、どころか損をするという結論になりました。
おそらくトトロさんも同様かと思います。
欲しいものは私と同様、会社の経費で買いましょうw

Re: No title

>Kさん
>
> ふるさとチョイスから転載
>
>
>
> 【寄附金200万、お礼の品総額が100万、税率40%の場合
> (100万-50万)× 1/2×40%=10万円(が新たに税金となってしまう)】
>
>
>
> このような記載になっています。
>
> すでにCBで控除額の50万を使っているためこれを省くと12万円新たに税金がかかることになると思います。
>
> さらに、FXは分離課税のため税率40%ということはまずないでしょうからもっと税金は減ると思います。
>
> 仮に40%としても200万円の寄付で100万円相当のお礼の品をもらい、来年の住民税が控除で12万円の税金が上乗せということであれば十分にメリットはあると思うのですがどうでしょうか
>
> 今日急に調べた浅知恵で申し訳ないですがどうでしょうかね(;・∀・)

Re: Re: Re: Re: No title

> > >Kさん
> >
> > ごめんなさい。新たにかかる税金は20万円でしたね^^;
>
> 自分の場合、法人は現在諸事情によりあまり使っておらず、利益もほとんど出ていません。
>
> その為会社からの給料もあまりもらっていないので一時所得を足しても税率20%に収まると思います。
>
> そうすると70万のふるさと納税で 【寄附金70万、お礼の品総額が35万、税率20%の場合
> 35万× 1/2×20%=3万5千円(が新たに税金となってしまう)】
>
> となると思うのですが、お礼の品の価格をざっと見積もっても35万位の価値はあると思います。
プロフィール

Author:トトロ
2014年1月からFXを始めました。

仕事とスロットでコツコツと貯めた1000万を運用し億トレーダーを目指していきます。

Twitter https://twitter.com/
totoro041164

掲載記事 ガチンコFX
http://fx.aol.jp/
201504071020/

週刊SPA 
2015年 5月19日号
http://nikkan-spa.jp/
magazine/849446

週刊SPA
2016年 6月14日号
http://nikkan-spa.jp/
magazine/1132750

エンSPA
2016年 6月16日号
http://www.fusosha.co.jp/
magazines/detail/
4910234560767


○2014年

12月 +1026万8千

2014年 約2700万


○2015年

1月+917万7千
2月+234万4千
3月+533万5千
4月+455万7千
5月+295万8千
6月+1052万5千
7月+1315万1千
8月+1050万6千
9月+1484万1千
10月+220万2千
11月+155万9千
12月+640万4千

2015年 約8300万


〇2016年

1月+1397万2千
2月+2640万2千
3月+1338万1千
4月+568万5千
5月+389万8千
6月+1118万3千
7月+2072万6千
8月+315万3千
9月+256万4千
10月+297万7千
11月+1840万6千
12月+455万2千

最新記事
最新コメント
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
カウンター
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
108位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
FX
22位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR