エントリー理由を考えよう!


最近どのようなトレードですかという質問が多いのでそれに関して少しだけ記事にしたいと思います。

私の場合基本リバ狙い、押し目買い、戻り売り、直近高値安値抜けといった所を状況に合わせて短期的に狙っています。

テクニカルや、何円何銭でポジションを取るといったスタイルではなく、レートの動きで勢いを感じて感覚的なトレードをしています。

私の場合テクニカルを信じすぎて判断が遅れたり、難しく考えすぎていたため使わないことに決めました。

感覚的トレードではありますが自分の中でいくつかルールを作っています。

それはFXタグの過去の記事や今後ガチンコFXさんで記事にさせていただいたことを守っています。

そしてもう一つ大事なのは自分がエントリーした理由です。

自分がリバを狙ったのか、押し目買いか戻り売り、高値安値抜けを狙ったのか、またスキャルピングなのかスイングなのかいろいろとあると思います。

テクニカルでも同じだと思いますが何かしらのサインが出たからエントリーしたのだと思います。

重要なのは自分の思い描いたシナリオにならなかった場合、もしくはシナリオ通りになるのに時間がかかった場合いったん決済して様子を見ることが大事ではないかと思います。

例えばリバがあると思ったのにリバらず損を握る、スキャルピングのはずが損が出たのでスイングにする、こういった状況になるともう手法ではなく運頼みになってしまいますし次のチャンスも損を握ることで逃してしまうことになります。

もちろん損切りした後に損がプラスになることもありますが、それはエントリーをしたタイミングが悪いと思って損切りできるように割り切ることが大事だと思います。


なのでそういったことを考えながらトレードされてみてはいかがでしょうか。


スポンサーサイト

4月10日の収支


本日も欧州通貨がよく動きました。

ユーロドルは1.05を到達してから一時1.10までの強いリバががありましたが、やはり長期的にはS目線はまだまだ変わらず再び1.05台まで戻ってきました。

一方ドル円は比較的ゆったりとした動き。今日は120を一度も割らずキープして週末を終えました。

収支の方は、本日も欧州が動きましたがドル円中心で個人が8万5千円、法人が4万8千円で終了。

自分的に今日のドル円はやりにくくエントリーも少なかったですが、6桁プラスは達成できましたのでよかったです

今日の収支 個人+8万5千円 法人+4万8千円
今月の収支 個人+183万2千円 法人+26万4千円





プロフィール

トトロ

Author:トトロ
2014年1月からFXを始めました。

仕事とスロットでコツコツと貯めた1000万を運用し億トレーダーを目指していきます。

Twitter https://twitter.com/
totoro041164

掲載記事 ガチンコFX
http://fx.aol.jp/
201504071020/

週刊SPA 
2015年 5月19日号
http://nikkan-spa.jp/
magazine/849446

週刊SPA
2016年 6月14日号
http://nikkan-spa.jp/
magazine/1132750

エンSPA
2016年 6月16日号
http://www.fusosha.co.jp/
magazines/detail/
4910234560767


○2014年

12月 +1026万8千

2014年 約2700万


○2015年

1月+917万7千
2月+234万4千
3月+533万5千
4月+455万7千
5月+295万8千
6月+1052万5千
7月+1315万1千
8月+1050万6千
9月+1484万1千
10月+220万2千
11月+155万9千
12月+640万4千

2015年 約8300万


〇2016年

1月+1397万2千
2月+2640万2千
3月+1338万1千
4月+568万5千
5月+389万8千
6月+1118万3千
7月+2072万6千
8月+315万3千
9月+256万4千
10月+297万7千
11月+1840万6千
12月+455万2千

最新記事
最新コメント
カレンダー
03 | 2015/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
カウンター
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
114位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
FX
21位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR